”かたりべ”って知ってるはてな
映画雪『父と暮らせば』のヒロイン(宮沢りえ)が演じてたこともあってか
クラッカー今、ブームになっているらしく
那須のホテルでもおでんかたりべのイベントが開催されてました。
そこで聞いた昔話のなかの一つに印象的なものがあったのでクローバーご紹介。
神様がみんなに与えた寿命の話朝日
人間・馬・猿・鳥に30年ずつの寿命を与えたんだけど、
人間以外は「10年で充分です」と、神様に返上したらしいダッシュ
そこで、欲の深い人間は・・・
「じゃあ、その分は人間にくださいよカバン」と貰ったらしいんだ。
だから
最初の30年は人間らしく生き、
次の20年は馬のように重い荷物を背負って人のため、世のために役立ち、
次の20年は猿のようにあっちの木に登り、こっちの木に登りしながら遊び、
次の20年は鳥のように羽ばたく時期
だそうな走る
さあ、あなたは今、人間?それとも・・・?