いろいろありましたが、気を取り直して


ブラジル旅行記の第二弾


まずはブラジルの空港での両替お金

日本で「米ドル」に両替して行ったお金を

ブラジルの現地通貨に交換しました

そのあとヒヨコフラフラ歩きながらお金をバッグにしまおうとしてたら

巳酉さんに

「ここはブラジルなんだから、ちゃんとしまってから歩きな!」

って。

そっか、平和ボケヒヨコ

そのあとは気を引き締めてスノボー

みんなでバスに乗って朝市にりんごみかんいちご

サンパウロ市内の外交官が住んでる高級住宅地(とは言ってもビル高層マンション街ね)

の谷間にある小さな路地に

色とりどりの野菜と果物がずらーーーっと

大根みたいに大きな茄子とか困った

60f6e67c.jpg
面白いものがたっくさん


Mちゃん熱帯魚と2人で

「トロピカルフルーツやパッションフルーツ、キウイを買おうっ」


そしてドキドキ大買ってウキウキヒヨコ熱帯魚



だが、ここで衝撃の事実が・・・

ダメ果物を切るナイフがないやん!

注意アホや。

でも、そんな時にはアホパワー炸裂させちゃえばいいのさロケット

ヒヨコまずはガイドブックの会話集を開き

「~をください」

というところを指差し、

いま、果物を買った露店のおにーちゃんに

「ナイフをくれ」、「くれ」言ってみた朝日

店員さんは不思議な顔をしていたんだけど

言葉もうまく通じないし、面倒になったらしく

ナイフをプレゼントしてくれた。うふ。

*****

次に、フェイラ車

リベルダージという場所にある東洋人街に

雑貨なんかの露店がいっぱい出てたキラキラ

日本のものも少しあったけど、中国の雑貨が多かったかな。

ブラジル柄のTシャツやキーホルダーも売ってました

そこでお土産なんかを買ってプレゼント

*****

いよいよ、楽しみランチ

さすが、東洋人街なだけあって

ポルキロレストラン「ナンデモヤ」916bcaa4.jpg


ナンデモヤって、あなた・・・

本当になんでもあった。

好きなものを好きなだけ器に乗せるんだけど

ビュッフェとは違うの電球

器の重さを量って、支払うの笑い

たくさん器にのせれば高くなるし、少しだけなら安く済む

初心者すばらしいシステムだったわ

~こういうスタイルのレストランはサンパウロにはたくさんあったので

滞在中は何度もポルキロに行きました~

*****

その後、バスで

ホテル「ブルーツリーパウリスタ」に到着

四ツ星らしく、ゴージャスだしきれい。

ブラジルでこんなきれいなホテルに泊まれると思わなかった

d28af9f8.jpg
到着後はホテル近くを散策

近くにあるパウリスタ大通りには

ショッピングセンターや靴屋さんばかりが並んだ路地があって

ひとりでブラブラしました

*****

夜はお待ちかね!af17f2b3.jpg




ae86da7b.jpg
シュラスコ☆




9dcef245.jpg






食べ放題のサラダもお肉もおいしいし

カイピリーニャも飲んで、もうゴキゲン



*****

さらに、そのあとvai-vaiのクアドラへ走る

夜中だったので、練習は終わってましたが

巳酉さんの知り合いがいて、鍵を開けて内部を見せてくれました

b9df2a46.jpg


15995f77.jpg
←壁に描かれていたポルメスです


ヒヨコもう、初日からゴキゲン

カイピリーニャを飲みすぎて

その後の記憶はあまりないので


今日はここまでまる